MENU

カスタム ソフトウェア

1987年から、CADlink Technology Corporationは、さまざまな市場に向けてカスタムソフトウェアソリューションを開発しています。CADlinkのコアブランド製品開発で得た専門知識を活用して、当社のカスタムソフトウェア開発では、特に非常に専門的かつ独自のソフトウェア機能を必要とするプライベートブランドのOEMソリューションをターゲットとしています。

世界での成功の歴史

CADlinkは、数多くのハードウェア製造企業、販売業者、ソリューションプロバイダーと提携し、発展途上のニッチ市場に対応する革新的で収益性の高いターンキーソリューションを生み出してきました。プロダクションのアウトプット環境の設計において、CADlinkと当社の既存のOEMパートナーは、数十万に及ぶ世界規模のユーザーベースを創り出しました。

オープンなカスタムソフトウェア – 独自のアーキテクチャ

CADlinkがカスタムソリューションの理想的なソフトウェアパートナーである理由は、当社のソフトウェアを構築し、継続的に開発している基盤にあります。「モジュラー」アプローチで内部設計されている、当社の核となるソフトウェア製品は、デザイン、カッティング、印刷の3つの主要なエンジンに基づいて構築されています。これらの各エンジンには、完成品の仕様に応じてオンまたはオフにできるさまざまな「機能ビット」が含まれています。CADlinkは、この種のテクノロジーを「所有」し、他のソフトウェアパートナーからライセンスする必要のない、世界でも数少ないソフトウェア会社の1つです。「モジュラー」アプローチを採用しながら、当社がすべてのコアテクノロジーを所有および開発しているため、ソフトウェアを迅速にカスタマイズし、必要に応じて新しい機能を追加することができます。もちろん、パートナーの特定のニーズに合わせてソフトウェアをブランド化することもできます。

カスタムソフトウェア — CADlinkのアプローチ


CADlinkは、広範なトレーニングと開発に、革新的かつ自由なアプローチを組み合わせ、お客様のあらゆる要件と仕様を超えるソフトウェアアプリケーションを作り上げています。最初の計画段階から新しいソフトウェアアプリケーションの作成、そしてテストとメンテナンスに至るまで、CADlinkはプロジェクトのすべての段階でお客様と協力して作業します。

CADlinkの開発チーム

当社の平均的なプログラマーの在職期間は8年以上であり、開発チームのスキルセットと知識ベースは業界でも比類のないものです。ソフトウェアプログラミングの専門知識によって、お客様の仕様を満たすことができるだけでなく、当社は優れたプロジェクト管理スキルも備えており、ユーザーインターフェイスやワークフローに合わせて特定の機能セットを合理化するのに役立ちます。具体的には、Windowsベースのグラフィックアプリケーションの開発と、ビニールカッター、ペンプロッター、スモールフォーマットの彫刻機、ラージフォーマットプリンター、CNCルーター、レーザー、プラズマカッターなど、数多くのXYZタイプのデバイス用ドライバーの作成における専門知識があります。また、これらの技術の多くあるいは新しい技術すなわちオプティカルアイ技術を追加する、より複雑な複合機械用のソフトウェア制作を専門としています。しかし、生産機械においてこのような新しい技術的進歩がある状況で、当社の開発チームはこの特定の範囲を超えたプロジェクトでお客様と共同作業できることに喜びを感じており、その資格があると確信しています。

販売 & マーケティングの専門知識

必要に応じて、当社の経験豊富な販売・マーケティングチームが、当社のカスタムソフトウェアパートナーと共に以下の分野でお客様のお役に立つことが可能です。それは、製品発表、販促資料、リードジェネレーションプログラムおよびチャネル開発です。当社が開発するカスタムソリューションの多くは、当社のブランド製品と密接かつ垂直的に関連しており、当社のマーケティング/チャネルの経験および業界とのつながりを活用してお客様のためにお役に立つことができます。

CADLinkカスタムソフトウェアの詳細情報をご覧になりますか?以下から当社の情報PDFをダウンロードしてください。

More Info